秋季大会

航空石川、星稜がコールド発進 大聖寺実は金沢商に競り勝つ 石川大会1、2回戦

投稿日:2017-09-10 更新日:

第137回北信越高校野球石川県大会は10日、3球場で1回戦6試合、2回戦2試合が行われた。県立球場の第1試合では大聖寺実が延長の末、金沢商を破った他、金沢学院、羽咋、北陵、小松商、七尾東雲がそれぞれ勝ち上がり2回戦進出を決めた。2回戦では、シード校の航空石川、星稜がそれぞれコールドで勝ち3回戦進出を決めた。

10日の試合結果

1回戦

@県立
大聖寺実
000 002 010 2=5
011 000 100 1=4
金沢商
=延長10回=
〔大〕松浦-小山
〔金〕大灘、村井-岡田
本塁打:北川(大)
三塁打:小寺(金)
二塁打:山田2(金)北川(大)


*10回を投げきった大聖寺実の松浦


*大聖寺実4番・北川は本塁打を含む3安打

@市民
津幡
000 000 000=0
001 020 00X=3
金沢学院
〔津〕戸部ー大窪
〔学〕田中ー中


*金沢学院の田中は、津幡打線に9安打を浴びながらも要所を締め完封。

鶴来
000 000 010=1
020 020 01X=5
小松商
〔鶴〕下ー林優翔
〔小〕湊、宮崎ー村永

@弁慶
鵬学園
000 000 000=0
000 101 00x=2
羽咋
〔鵬〕中島ー川上
〔羽〕上島ー桶谷
本塁打:桶谷(羽咋)


*鵬学園を6安打完封した羽咋の上島投手。

北陵
004 000 003=7
100 012 010=5
能登
〔北〕船見、斉藤、高室ー寺田
〔能〕前田、橋谷ー山本

七尾東雲
743 25=21
110 00=2
金大附
=5回コールド=
〔東〕岩永、大根ー本正
〔金〕川口ー二宮

2回戦

@県立
尾山台
000 000 01=1
021 000 05=8
星稜
〔尾〕中山、橋-川口
〔星〕奥川-山瀬
=8回コールド=
三塁打:南保2(星)紙谷(尾)
二塁打:河井(星)


*3塁打2本と大活躍の4番・南保。


*1年生・奥川は3安打1失点の好投。

輪島
100 01=2
341 04=12
航空石川
=5回コールド=
〔輪〕小力-田浦
〔航〕大橋-井岡
本塁打:長谷川(航)2回満塁


*航空石川の5番・長谷川は満塁ホームランなど7打点の大活躍。


*先制した輪島だったが、航空の猛攻を抑えられなかった。







-秋季大会

関連記事

小松の小川投手が3安打完封で大聖寺実を破る 飯田は松任との再試合を制してベスト8進出 石川大会3回戦

第137回北信越高校野球石川県大会は19日、県立野球場で3回戦3試合が行われ、ベスト8が出揃った。県立野球場の第1試合では金沢学院が小松工に競り勝ち、第2試合では小松が小川投手の好投で大聖寺実を3安打 …

松任が逆転で大聖寺破る 小松大谷は泉丘にコールド勝ち 石川大会2回戦

第137回北信越高校野球石川県大会は15日、県立野球場で2回戦2試合が行われた。第1試合では松任が大聖寺に終盤に逆転勝ち、第2試合では、小松大谷が大谷の満塁弾などで泉丘にコールドで勝利して、それぞれ3 …

10月13日開幕!石川県から7年ぶりの甲子園なるか 第137回 北信越高校野球 石川県勢のみどころ

第137回北信越高校野球大会は10月13日に開幕。石川県からは、星稜、日本航空石川、金沢学院の3チームが出場する。石川県からは、2011年の春に金沢高校が第83回選抜高等学校野球大会に出場して以来、一 …

小松工業が逆転で金沢西を破る 金沢学院、小松、大聖寺実業も3回戦へ進出 石川大会2回戦

第137回北信越高校野球石川県大会は17日、2回戦が行われ、県立野球場で2試合、弁慶スタジアムで2試合が行われた。県立野球場の第1試合では小松工業が終盤に逆転して金沢西に勝利。第2試合では、金沢学院が …

星稜は奥川が投打に大活躍、航空石川は上田が5打点の大爆発、ともにコールド勝ちで2年連続の決勝進出。 石川大会準決勝

第137回北信越高校野球石川県大会は、雨で一日順延となり、29日に弁慶スタジアムで準決勝2試合が行われた。第1試合では、星稜が小松・小川の立ち上がりを攻略して、初回に5点を先制。星稜先発の奥川は、7回 …

アーカイブ