甲子園春

星稜、一挙7点の集中打でセンバツ23年ぶり勝利 第90回記念選抜高校野球大会2回戦

投稿日:2018-03-29 更新日:

第90回選抜高校野球大会は大会7日目の29日、第1試合で北信越地区代表の星稜が九州地区代表の富島と対戦した。星稜は1点リードされた3回、竹谷、鯰田、山瀬などの適時打で一挙7点をあげる猛攻で試合を決めた。星稜のセンバツでの勝利はベスト8に進出した1995年以来23年ぶり。
 

 

星稜-富島

【試合終了】◇阪神甲子園球場

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
富島 0 0 2 0 0 0 0 0 0 2
星稜 1 0 7 2 0 0 0 1 x 11
〔富〕黒木将、黒木拓、甲斐ー黒田
〔星〕竹谷、奥川ー山瀬
〔三塁打〕松浦、黒田(富)
〔二塁打〕井本、黒田(富)南保2、山瀬2(星)

戦評

この日の先発はエースナンバーの竹谷。昨秋の県大会3回戦(明倫戦)で怪我のため途中降板して以来の公式戦マウンドだったが、この日は制球が定まらず序盤で逆転を許してしまった。しかし、2回途中からマウンドに上がった奥川が、二者連続三振に仕留めると星稜得意の集中打が始まった。星稜は、秋季県大会決勝でも航空石川から7回に7点をあげての大逆転勝利。この日も一挙7点で逆転と持ち味を発揮した。

竹谷、奥川の投手力ばかりが注目されていた星稜だったが、この日は11安打11点と攻撃力が目立った。1番に入った強打者・南保が二塁打2本を含む3安打とチームを引っ張った。昨秋は竹谷が怪我でチームを離れている間は4番を任されたりしてきたが、南保の前後を打つ打者がいなかった為、得点力に悩まされてきた。今大会の竹谷の4番復帰で南保が1番を打つことで攻撃力が一気にあがった。投げては奥川は、甲子園初登板ながら6回2/3を5安打無失点6奪三振。この日のストレートは144キロを計測した。投打に充実してきた星稜、次は大会9日目の第4試合で、近畿代表の近江と3回戦を戦う。
 

甲子園初登板で好投した星稜・奥川
 

打撃成績

【富島】

守備 選手名
(遊) 松浦(2年=左) 5 2 1
(右)一 中川(3年=左) 5 2 1
(中) 川添(3年=左) 4 0 0
(一) 井本(3年=右) 3 1 0
中武(3年=右) 1 0 0
(左) 中村(3年=左) 3 0 0
中森(3年=左) 1 0 0
(捕) 黒田(2年=左) 3 2 0
(投) 黒木将(3年=右) 1 0 0
黒木拓(2年=右) 1 0 0
安藤(2年=左) 1 0 0
甲斐(3年=右) 0 0 0
(三) 山下(3年=右) 4 1 0
(二) 窪田(3年=右) 2 0 0
古賀(2年=左) 1 0 0
34 8 2

【星稜】

守備 選手名
(三) 南保(3年=左) 5 3 1
(二) 佐々井(3年=右) 3 0 0
国本(3年=右) 1 0 0
東海林(2年=左) 0 0 0
(左) 平野(3年=右) 3 1 0
(投)右 竹谷(3年=左) 4 1 1
(右)一 西岡(3年=右) 3 0 1
(遊) 河井(3年=右) 3 3 3
(中) 鯰田(3年=左) 5 1 1
(捕) 山瀬(2年=右) 4 2 3
(一) 福本(2年=右) 3 0 0
奥川(2年=右) 3 0 0
35 11 10
投手成績
回数 打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
黒木将 3 1/3 24 6 3 6 6
黒木拓 3 2/3 14 3 3 0 0
甲斐 1 5 2 0 1 1
回数 打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
竹谷 2 1/3 12 3 1 3 2
奥川 6 2/3 26 5 6 1 0

 







-甲子園春

関連記事

第90回記念選抜高校野球大会 組み合わせ 航空石川は膳所、星稜は富島と対戦が決定

阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で23日に開幕する第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の組み合わせ抽選会が16日午前9時から、大阪市北 …

第90回記念抜高校野球大会 出場校一覧とチーム成績

出場36校の新チーム以降の成績 校名 都道府県 春出場 夏出場 打率(本) 防御率 評価 駒大苫小牧 北海道 4 7 .369(1) 2.69 C 花巻東 岩手 3 8 .342(2) 2.40 B …

コラム:2年後占う高校野球1年生大会 甲子園出場との関係

高校野球は11月にアウトオブシーズンとなったが、年末の高校バスケから年明けの箱根駅伝、高校サッカーやラグビーと、高校野球ファンの私も楽しませてもらった。しかし、待ち遠しいのはやはり高校野球だ。3月の練 …

星稜が延長10回、奥川のサヨナラ打で近江を破りベスト8進出 第90回記念選抜高校野球大会3回戦

第90回選抜高校野球大会は大会9日目の31日、第4試合で北信越地区代表の星稜が関西地区代表の近江と対戦した。星稜は、3点リードされて迎えた6回、3連打でと犠牲フライで同点に追いつき、試合は延長戦へ。 …

航空石川が10得点でセンバツ初勝利 第90回記念選抜高校野球大会2回戦

第90回選抜高校野球大会は大会2日目の24日、1回戦1試合と2回戦2試合が行われた。第3試合では、北信越地区代表の航空石川が21世紀枠出場の膳所と対戦。航空石川は中盤以降得点を重ねて10得点をあげて快 …

アーカイブ