石川県のGOGO野球

石川県の高校野球、中学野球の速報・試合結果

神宮大会

航空石川、延長10回タイブレークで日大三を破り2回戦進出 神宮大会1回戦

投稿日:


第48回明治神宮野球大会は10日に明治神宮野球場で1回戦が行われ、高校の部2試合、大学の部2試合が行われた。高校の部は第2試合で、北信越代表の航空石川が東京代表の日大三と対戦。延長10回タイブレークの末、7ー6で航空石川が勝利した。勝った航空石川は、12日の第2試合(11時開始)で、東海地区代表の静岡と2回戦を戦う。

1回戦

航空石川-日大三

【試合終了】◇明治神宮野球場

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
日大三 0 0 0 1 0 3 1 0 1 0 6
航空石川 1 0 1 4 0 0 0 0 0 1x 7
=延長10回タイブレーク=
〔三〕中村、林、井上ー齊藤、佐藤英
〔航〕重吉、杉本、大橋ー井岡
〔三塁打〕大塚(三)
〔二塁打〕中村2(三)小板、中西、上田、長谷川(航)

戦評

航空石川は、序盤から日大三の投手陣に襲いかかり、1回と3回に得点して2ー0とリードを広げる。しかし、3回まで毎回の7安打を放ちながらも2点しか取れず、日大三のペースにすら思えた。

1点差とされた4回裏、航空石川は先頭の中西が3打席連続ヒットとなる二塁打で出塁すると、小坂のタイムリーで1点。さらに、上田と長谷川の連続二塁打でこの回計4点を奪い6ー1とリードを広げる。さらに無死二塁という場面だったが、日大三は3番手の井上がこのピンチを無失点で切り抜ける。

航空石川の先発は、北信越大会でも活躍した1年生の重吉。日大三の強力打線に対して、5回まで3安打1失点と好投した。

6回から登板した杉本は、3連続安打と押し出しの四球で1点を失い、1死も取れないまま降板。3番手の大橋もこの流れを止められず、4ー6と追い上げられる。

一方の日大三の1年生・井上は140キロの直球を中心に航空打線を寄せ付けない。対照的な投手交代で、一気に流れは日大三に傾いた。
そして、6ー5と航空石川1点リードで迎えた最終回、2死二塁から4番・大塚がセンター前タイムリーを放ち、ついに試合は振り出しに。土壇場でも初球から思い切りスイングしてくる所は、さすが日大三の4番といったバッティングだった。

追いつかれた航空石川は9回裏、2死一、二塁のチャンスを作ると、7番・山岡がライト前ヒット。ライトからの好返球もあり、二塁ランナーの上田がキャッチャーと本塁上で交錯。一時はセーフの判定だったが、守備妨害となり得点ならず。試合は延長タイブレークに持ち込まれた。ここで日大三のキャッチャー齊藤は負傷退場となってしまった。

10回からはタイブレーク。無死一、二塁で始まり、打順は各チームが選択する方式。日大三は2番・木代から、航空石川は3番・原田からの打順を選択した。

10回表、日大三は送りバントで1死二、三塁としたが、大橋が踏ん張って無得点。
10回裏、航空石川は原田がライトへヒットを放ち、満塁で4番・上田というチャンス。しかし、ここで日大三にパスボールが出てサヨナラというあっけない幕切れになった。

航空石川のペースたったが、一転して日大三のペースになった試合。打ってリズムを作るチームだが、日大三の井上を攻略できず、中盤以降は苦しい展開だった。ピンチで登板した大橋だったが、最後まで粘り強く投げて勝利を呼び込んだ。
 

先発・重吉は5回を3安打1失点の好投


大橋は最後まで粘り強く投げぬいた

打撃成績

【日大三】打ー安ー点
5 金子 5ー3ー1
4 木代 3ー1ー0
6 日置 5ー1ー0
9 大塚 5ー2ー2
1⑧中村 5ー2ー2
3 飯村 4ー1ー1
7 佐藤コ1ー0ー0
① 林  0ー0ー0
① 井上 3ー0ー0
8⑦柳沢 2ー0ー0
2 斉藤 3ー0ー0
②佐藤英 0ー0ー0

【航空石川】打ー安ー点
6 中西 5ー3ー0
9 小坂 5ー2ー2
R 東尾 0ー0ー0
8 原田 5ー2ー0
7 上田 5ー3ー2
5 長谷川4ー2ー2
3 小板 5ー1ー0
4 山岡 5ー1ー0
2 井岡 3ー1ー0
1 重吉 2ー0ー0
H 安東 1ー0ー0
① 杉本 0ー0ー0
① 大橋 1ー1ー0
 







-神宮大会

関連記事

第48回 明治神宮野球大会

開催日:11月10日(金)〜15(水) 開会式:11月9日(木)15:15 明治神宮会館 抽選日:10月21日(土) 会場:明治神宮野球場 高校の部 1回戦 11月10日 おかやま山陽 000 100 …

神宮大会は10日開幕 航空石川は日大三と対戦

明治神宮野球大会が10日に開幕する。北信越地区代表の航空石川は、10日の第2試合(11時開始予定)で東京代表の日大三と1回戦を戦う。 日大三は2010年に、エース・吉永や畔上、横尾などの大型打線で優勝 …

航空石川、静岡を上回る12安打を放つもあと一歩及ばず敗退 神宮大会2回戦

第48回明治神宮野球大会は、12日に明治神宮野球場で2回戦が行われた。高校の部では第2試合で、北信越代表の航空石川が東海代表の静岡と対戦した。航空石川は、静岡の巧い試合運びの前に4ー6で敗退。石川県勢 …

アーカイブ