秋季北信越

航空石川が15安打10点の猛攻と3投手の完封リレーで北信越大会初優勝! 北信越大会決勝

投稿日:

第137回北信越高校野球大会は、26日に福井県営球場で決勝戦が行われた。石川県大会決勝の再戦となった試合は、航空石川(石川2位)が星稜(石川1位)を10ー0で圧倒し初優勝を決めた。航空石川は、来月11日(金)から神宮球場で行われる明治神宮野球大会に出場し、1回戦で東京地区代表と対戦する。

決勝戦

航空石川-星稜

【試合終了】◇福井県営

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
航空石川 2 0 2 0 3 2 0 1 0 10
星稜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
〔航〕杉本、重吉、大橋-井岡
〔星〕奥川、河村、佐藤-山瀬
〔二塁打〕小板3、山岡、原田、上田(航)

 
航空石川が初優勝!

戦評

航空石川の強力打線が序盤から爆発した。初回に的場、原田のヒットなどで2死満塁のチャンスを作ると、小板がライト線へタイムリー二塁打を放ち2点を先制。3回にも小板、山岡の連続二塁打で2点を追加し、航空石川が優位に試合を進めた。

星稜も航空石川の先発・杉本の立ち上がりを攻める。しかし1、2回のチャンスではともに併殺打、3回には満塁のチャンスを作ったが、あと1本が出ない。4回以降は相手投手陣の前に散発3安打に封じられた。県大会決勝では終盤に6点差を逆転しての勝利。この日も終盤までもつれるかと思ったが、杉本ー重吉ー大橋の投手リレーの前に1点も取れずに完敗した。

1年生エースを援護できず

今大会20イニングを投げて1失点。チームを引っ張ってきた1年生投手・奥川が、県大会決勝と同様、序盤から航空打線に捕まってしまった。ストレートの球速は144キロを計測するなど、この日も好調かに見えたが航空石川打線はその上をいった。星稜は河村、佐藤と継投したが、15安打10失点と相手打線の勢いを止められなかった。
攻撃では3併殺を含む拙攻で、1年生投手を援護することができなかったのが悔やまれる。

投打が噛み合った大型チームで全国制覇を目指す

勝った航空石川は、2回戦までノーヒットの3番・原田が、準決勝で決勝打を打って本来のバッティングを取り戻したのが大きい。この日は5打数4安打2打点と完全復活。こうなると航空石川打線は手がつけられない。6番・小板は3打席連続の二塁打で3打点、7番・山岡は2安打4打点の活躍。4番・上田だけではない、どこからでも得点できる強力打線に仕上がった。
また、本大会で復活した杉本、大橋に加えて、今大会からデビューした1年生・重吉が加わり、3枚看板となった投手陣。4試合で3失点と素晴らしい投球内容。投打が噛み合って、北信越の激戦ブロックを難なく勝ち上がった航空石川。神宮大会では、各ブロックのチャンピオン相手にどこまで通用するのか楽しみだ。

試合展開

9回裏・星稜

6福本 三振
7H東海林 遊ゴロH
8H岡田 三振
9山瀬 一ゴロ
=得点0・試合終了=


序盤の拙攻で流れを掴めず惜しくも準優勝

9回表・航空石川

8井岡 中飛
9H安東 二飛
1中西 右飛
=得点0=

8回裏・星稜

2佐々井 投ゴロ
3鯰田 遊直
4竹谷 右線H
5河井 三振
=得点0=

8回表・航空石川

2的場 遊ゴロ
3原田 左中間二塁打
4上田 右中間二塁打1点(代走・東尾)
5長谷川 三塁内野安打、1死一、三塁(代走・井川)
6番小板 一邪飛 2死一、三塁
7番山岡 遊ゴロ
=得点1=


原田、上田の連続二塁打で10点目

7回裏・星稜

7国本 三振
8佐藤 遊ゴロ悪送球 1死一塁
9山瀬 四球 1死一、二塁
1南保 遊ゴロ併殺
=得点0=

7回表・航空石川

7山岡 死球
8井岡 二ゴロ 1死二塁
9重吉 三振
1中西 左飛
=得点0=

6回裏・星稜

=航空投手交代・重吉=
4竹谷 左飛
5河井 三振
6福本 一ゴロ
=得点0=


航空石川の2番手は重吉

6回表・航空石川

=星稜投手交代・河村=
9H小坂 死球、二盗成功
1中西 四球
2的場 犠打 1死二、三塁
=星稜投手交代・佐藤=
3原田 中前H2点 1死一塁
4上田 一塁内野安打 1死一、二塁
5長谷川 中飛 2死一、三塁
6小板 三振
=得点2=


3人目のマウンドに右サイドハンドの佐藤

5回裏・星稜

8H竹中 投ゴロ
9山瀬 左前打 1死一塁
1南保 三振
2佐々井 四球 2死一、二塁
3鯰田 一ゴロ
=得点0=

5回表・航空石川

3原田 左前打
4上田 二ゴロ 1死二塁
5長谷川 四球 1死一、二塁
6小板 右二塁打1点 1死二、三塁
7山岡 中前H2点、二盗失敗 2死一塁
8井岡 二飛
=得点3=


6番・小板は3打席連続の二塁打!

4回裏・星稜

5河井 中飛
6福本 三振
7国本 三振
=得点0=

4回表・航空石川

9杉本 三振
1中西 中飛
2的場 中飛
=得点0=

3回裏・星稜

8奥川 一ゴロ
9山瀬 左前H 1死一塁
1南保 中前H 1死一、二塁
2佐々井 三振
3鯰田 四球 2死満塁
4竹谷 三ゴロ
=得点0=


2死満塁と攻めるも無得点

3回表・航空石川

3原田 三振
4上田 投ゴロ
5長谷川 右前H 2死一塁
6小板 左二塁打 2死二、三塁
7山岡 左二塁打2点 2死二塁
8井岡 中飛
=得点2=


山岡の2点二塁打で、航空石川4点リード

2回裏・星稜

4竹谷 中飛
5河井 三ゴロ、悪送球二進
6福本 中前H 1死一、三塁
7宮村 二ゴロ併殺
=得点0=


航空石川の先発・杉本

2回表・航空石川

8井岡 中飛
9杉本 二ゴロ
1中西 中前H、二盗 2死二塁
2的場 投ゴロ
=得点0=


ヒットで出塁の中西は二盗成功

1回裏・星稜

1南保 左前H
2佐々井 二ゴロ併殺
3鯰田 中飛
=得点0=

1回表・航空石川

1中西 三振
2的場 左前H
3原田 右前H 1死一三塁
4上田 四球 1死満塁
5長谷川 三振 2死満塁
6小板 右二塁打2点 2死二三塁
7山岡 遊ゴロ
=得点2=


3番・原田のヒットでチャンスを広げる
 

打撃成績

【航空石川】 打ー安ー点
6中西 (1年=右)5ー1ー0
8的場 (2年=左)4ー1ー0
9原田 (2年=右)5ー4ー2
7上田 (2年=左)4ー2ー1
R⑦東尾(2年=左)0ー0ー0
5長谷川(2年=右)4ー2ー0
R⑤井川(2年=右)0ー0ー0
3小板 (2年=左)5ー3ー3
③中村 (1年=右)0ー0ー0
4山岡 (2年=右)4ー2ー4
2井岡 (2年=右)5ー0ー0
1杉本 (2年=左)2ー0ー0
H小坂 (2年=左)0ー0ー0
①重吉 (1年=右)1ー0ー0
H安東 (1年=左)1ー0ー0
①大橋 (2年=右)0ー0ー0

【星稜】 打ー安ー点
5南保 (2年=左)4ー2ー0
6佐々井(2年=右)3ー0ー0
8鯰田 (2年=左)3ー0ー0
9竹谷 (2年=左)4ー1ー0
4河井 (2年=右)4ー0ー0
3福本 (1年=右)4ー1ー0
7宮村 (2年=右)1ー0ー0
⑦国本 (2年=右)2ー0ー0
H東海林(1年=左)1ー1ー0
1奥川 (1年=右)1ー0ー0
H竹中 (2年=右)1ー0ー0
①河村 (2年=右)0ー0ー0
①佐藤 (2年=左)1ー0ー0
H岡田 (1年=左)1ー0ー0
2山瀬 (1年=右)3ー2ー0







-秋季北信越

関連記事

センバツ目指し、第137回北信越高校野球大会が福井で開幕

第137回北信越地区高校野球大会は13日、福井市で開会式が行われ、来春のセンバツ大会出場をかけて熱戦が始まる。 福井県営球場での開会式は、雨でグランドコンディションが悪いため球場前の広場で行われ、5県 …

北信越大会決勝は26日に再度順延 航空石川ー星稜

25日に延期された第137回北信越地区高校野球大会は、雨の為さらに順延して26日午後1時から福井県営球場で行われる。 石川県大会決勝と同じく、航空石川と星稜が対戦し、勝者は来月10日からの明治神宮大会 …

秋季北信越大会2017 準決勝は石川県vs富山県の対決

第137回北信越高校野球大会は、センバツ出場をかけて、21日に準決勝2試合が行われる。今年の北信越枠は、例年より1枠多い3枠。負けてもセンバツ出場の可能性があるだけに、2試合ともに全力プレーがみられそ …

コラム:過去の北信越大会(秋季)の成績 県別センバツ出場回数

来年のセンバツ高校野球の重要な選考条件となる秋季北信越大会は、いよいよ13日に開幕する。石川県からは2011年に金沢高校がセンバツ高校野球に出場して以来、6年間出場していないが、来年は北信越地区から3 …

第123回 北信越地区高校野球大会(秋季)

開催日:10月23日〜10月26日 会場:富山市民球場、県営富山野球場、魚津桃山運動公園野球場 組み合わせ 決勝 10月26日 金沢(石川1位) 200 010 010=4 010 000 100=2 …

アーカイブ